会長挨拶

Placeholder image

 いつも想いやりの会にご協力頂き、誠にありがとうございます。 代表の砂原宏幸と申します。
私は53歳まで教師として教育の場で沢山の子どもたち父兄の方々と触れ合ってきました。また今日に至るまでもけん玉の普及の為に誠心誠意尽くして参りました。その中で一番強く感じたことが、人の優しさ、可能性、素晴らしさ。沢山の人との交流の中で「人の心の大切さ」を日々感じております。

 冒頭にもありましたが、想いやりの会とは「思い」という漢字ではなく「想い」という字を使用しています。これは仲間や家族の事を想像して行動出来る繋がりを作りたいという願いから「想いやりの会」という名称にしました。

「想い」は伝える側と伝えられる側の言語(想いや価値観)がある程度合わないと「良い想い」として伝わりません。私たちの間ではよく「お互い様」という言葉を使います。または「義理人情」です。
 お互いに尊重し合える人間関係が無いと「お互い様」は通用しません。その為、私たちはチームであることが最重要だと考えています。人は一人では弱い動物です。お互いの事を想い、尊重し合う。だが依存しない。そういう環境を一緒に作り続ける事を喜んで出来る人材育成をしていきたいと考えています。
一言で言いますと、「人の為、仲間の為に喜んで汗を掻ける人財を育成し続けます。」

「遊ぶ」「学ぶ」「育む」をキーワードに想いやりの会を運営しています。
「遊ぶ」=想いやりの会
 想いやりの会のイベント、セミナーでは参加された方に楽しんで頂く事を重要視しています。人は楽しくないと集まりませんしリピーターになってくれません。この「楽しい」の中に学びに繋がるキーワードを入れて発信します。例えば、人は少し料理が出来るようになればもっと上手になりたい。お絵かきをして褒められれば、もっと上手になりたいと思うものです。「遊ぶ」→「学ぶ」に変化します。

Placeholder image 「学びたい」と思えば、学ぶための行動に移ります。その行動は更に「育成」へと進んでいきます。 この時に想いやりの会~夢育プロジェクト~のリーダーの力が皆様のお役に立ちます。
 夢育プロジェクトは現在20代~60代の男女約25名のリーダーで構成されております。多種多様な分野で活躍されている方々がチームとなって協力し合ってます。学びたいと思われた方のサポート、コンサル、育成などあらゆる形で関わらせて頂きます。
 こうした人との交わりによって豊かなコミュニティーを創造し続け、皆様は勿論、仲間にも必要とされる人財になるべく日々活動をしております。

 お互いを尊重し合える仲間、助け合える仲間がチームを形成し、成長できる環境を作ることが社会に貢献出来る最良の方法だと考えています。
 また当会のイベントやセミナーなどで沢山の方々にお会いできる事を楽しみにしています。

                      想いやりの会 代表 砂原 宏幸

砂原 宏幸

【プロフィール】
日本けん玉協会西広島支部長
日本けん玉協会2級指導員、けん玉道5段
はつかいち観光親善大使 (2008年4月~2010年3月まで)

1953年3月18日
けん玉発祥の地、廿日市で生まれる。
1976年3月
同志社大学法学部卒業
1979年4月
五日市観音小学校に採用される
1997年4月
廿日市市立平良小学校にけん玉クラブを作る
1998年4月
廿日市けん玉クラブ発足
1999年4月
大野けん玉クラブ発足
1999年7月
第1回 安芸グランドホテル杯けん玉大会を開催。翌年、第2回大会を開催
1999年12月
モンゴルけん玉交流に初めて参加。以来9回、モンゴルけん玉交流に参加
2001年12月
第1回 廿日市市けん玉道選手権大会を主催(以後毎年4月に開催)
2002年10月
第1回 ときめき杯大野けん玉大会を主催(以後毎年9月または10月に開催)
2006年3月
けん玉のすばらしさを全国・全世界に広めるために、28年間勤めた小学校を退職
2006年4月
「砂原夢企画」を立ち上げる
2006年11月
全国もしかめ記録挑戦会で4時間7分を達成し、全国第3位となる
2007年8月
けん玉の普及のため、初めてフィリピンへ行く
2007年11月
全国もしかめ記録挑戦会で4時間9分を達成し、2年連続全国第3位となる
2008年3月
けん玉の普及のため、2回目のフィリピンへ
2008年4月
第11代はつかいち観光親善大使に任命される(任期2年)
2008年8月
けん玉の普及のため、3回目のフィリピンへ
2008年10月
けん玉の普及のため、ハワイへ ハワイ島コナで3日間けん玉 4000mの山頂にあるスバル天文台の中でけん玉を披露
2008年11月
けん玉の普及のため、はつかいち観光親善大使として台湾へ
2009年3月
けん玉の普及のため、4回目のフィリピンへ<
2010年11月
全国もしかめ記録挑戦会で6時間33分を達成し、全国第7位。57歳という高齢での記録ということで、特別賞をいただく
2011年6月
けん玉の普及のため、ハワイへ 「まつりインハワイ」に参加。5ステージをこなし、パレードやワイキキビーチでけん玉を披露
2011年11月
全国もしかめ記録挑戦会で、新設された40代、50代の部で全国第2位となる
2012年8月
けん玉の普及のため、5回目のフィリピンへ
2012年11月
全国もしかめ記録挑戦会で5時間33分を達成し、40代、50代の部で日本一となる‼︎
2013年10月
全国もしかめ記録挑戦会で、シニアの部(60代以上)初の4時間達成!シニアの部日本一となる‼︎
2014年6月
長年の夢だった、けん玉専門店「kendama shop & salon 夢。」をオープンする
2016年10月
「kendama shop & salon 夢。」を閉店
2017年3月
「株式会社 砂原夢企画」設立
2020年
けん玉専門のオンラインショップをオープン予定

詳細 Placeholder image Placeholder image Placeholder image
Placeholder image

Placeholder image

Placeholder image

Placeholder image
概要
団体名 想いやりの会
住所 広島県廿日市市丸石4-15-45
代表者 砂原 宏幸
TEL 0829-30-5657
FAX 0829-54-2797
Mail info@omoiyarinokai.com
活動内容 ・イベント企画運営
・セミナー企画運営
・講師派遣
・マッチング
・コンサル
・企業紹介

〒739-0452 広島県廿日市市丸石4-15-45
Tel:0829-30-5657 Fax:0829-54-2797